!ANA陸マイラーになる!

ANAビジネスクラスでニューヨークに行きます!

クレジットカード 非承認! ⇒ 承認されました

もしかしたら、とは思っていましたが、

3月に利用したクレジットカード案件、非承認になりました。

たぶん、皆さんの予想通りです。

ポイントタウンです。

 

①予定付与がつかず、問い合わせてみると

 ⇒確認できたので予定付与につけます。承認はまだなのでお待ちください。

②待てど暮らせど承認されないので問い合わせ

 ⇒広告代理店に聞いてるけど回答ないのよね。もうちょっと待ってください。

③さらに一か月待つもやっぱり来ないので、再度問い合わせ。

 ⇒②のメールの返信で非承認でしたー

の連絡。

②に返信のあたりが本当いやらしいな、と思いますね!

 

カードを作る際に、ポイントタウンはよろしくないとはわかっていたのですが、

自分だけは大丈夫だろうと思ってたあの時の私を思いとどまらせたいです。

本当にショックです。

今後は安心のちょびリッチ様一択ですね!

基本、問題ないのですが、一つなかなかつかなかったものは、

2度目の問い合わせで、お待たせして申し訳ないので

ちょびリッチの方で補てんします、と補てんしていただきました。

何この違い!

ポイントタウンにも見習ってほしい。

割と必死にプラチナ維持しようとしていたけど、

今後はモニター以外は参加しないことに決めました!

 

全然関係ないですが、昨日はもう一つ、

次の旅行で希望している特典が使えないというメールがあって、

凹んでるところに、また凹むメールで本当悲しい気分になりました。

 

楽しい話を書きたいけど、

嫌なことの方が筆は進みますねw

 

 

9/30 追記

 先日、VISAカードに、他の質問をしたついでに、

入会時、どこかのポイントサイトを経由したはずなんですけど、

ポイントつかなくて、どこのサイトを経由しているかとか、

そちらで分かるんですかねー?と雑談的に質問したところ、

調べていただきまして、ポイントタウンということが分かり、

ポイント付与されました。

 

ちなみに、広告主に問い合わせはしないでください、となっていますが、

ポイントタウンがーとはこちらからは言っていないので、

ルール違反ではないかな、と思っています。

にしても、結局履歴がないから非承認と言われたのに、

履歴があったというのはどういうことですかね。

非承認になった理由を聞いた際はもっともらしい長い説明のメールが来ましたが、

承認に覆った理由の説明はありませんでした。

不思議、不思議。

まあ、高額案件では二度と使いませんが!

(この追記は2日くらいで消そうかと思ってます。)

 

あ、ちなみにもう一つのショックを受けていた特典も、

なんだかんだで、無事適用されました。

わ~い!